まずは自分がモテない事を自覚する

モテる男のまわりには、自然と女性が集まります。努力していないように見せる自然体な姿に女性は魅了され、モテル男のまわりに近づきたがるのです。その反対に、モテない男のまわりには、女性はよりつきません。魅力がないからです。では、これらの2つのタイプの男性の特徴の違いは何なのでしょうか。

まず、モテない男性は、モテないことを自覚する必要があります。女性に好かれなかったり、人気がないからといって落ち込む必要はありません。落ち込んで気弱になる前に、事実を認めると良いのです。女性の間で人気が出るタイプの人間ではないということがわかると、モテるための他の方法を考えられるようになります。悪い点を伸ばすよりも、良い点を活かしていく方がモテル男への近道です。それに、女性は気弱で自信がない男性を格好いいとは思いません。頼りがいがなく、独りよがりな人間に見え、近づきたいと思わなくなります。言い方を変えれば、モテないからといって自信をなくしている男性は、ある意味ナルシストです。

反対にモテる男は、常に自信があります。人がどのようなことを言っても、自信を失いません。我が道を行くタイプの人が多く、前に進んでいく姿に女性は魅了されます。何かすばらしいことをやってのけてくれるのではないかたと、女性たちはわくわくするのです。モテる男は、自分がモテる男かどうかを気にしません。常に自然体なのです。人の目を気にしすぎることはなく、自己をしっかりと確立させていくことに必死です。自己を確立させた人は落ち着きがあり、人を思いやることができます。つまり、自己を確立したモテ男は、女性をしっかりと守り、愛することができるのです。女性は、男性が一生懸命に何かに打ち込む姿勢が大好きです。特に、仕事ができる男性を賛美する傾向にあります。仕事ができる男は、モテる男なのです。一人になることを恐れずに、勇敢に振る舞うことができるのがモテる男の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です