恋愛の考え方を変える

モテる男になりたいと、男性なら誰でも願うはずです。しかし、そのためには、恋愛の考え方を変える必要があります。
自分中心の考え方をしている場合は、モテ男にはなれません。それはまだ子どもであるためです。これをして欲しい、こんな事をしてくれたら嬉しいと考え、相手に求めるばかりの恋愛をしている人は、モテる男にはなれないのです。女性にも言えることですが、誰かに何かをしてもらうことを望むばかりの形は子どもの恋愛です。
大人の恋をしている人こそが、モテる男なのです。では、どのような恋なのでしょうか。それは、相手のことを一番に考えるということです。相手に何かしてあげたい、こんな事をしてあげたいと考えて行動することです。もちろん、見返りを求めてはいけません。してあげた事ばかりを言い立てる人はモテませんし、大人でもないのです。相手が喜んでくれたら嬉しいですが、そうでなくても、相手のために何かしてあげたいと、常に、自分のことよりも相手のことを優先して考える人こそがモテるのです。
もちろん、相手がほしいと言ったものを買ってあげるとか、そういう事ではありません。金銭が絡むような形ではなく、自分の努力で得られる結果こそが大切なのです。例えば、重い荷物を持ってあげる、二人とも身体が辛い時に1つしかない椅子を譲る、相手のために探しものをしてあげる、相手が辛いことにあった時、自分の自由の時間を犠牲にして話を聞いて力になってあげるなど、とてもささやかな事ばかりです。しかし、それらが優しさであり、思いやりであり、大人の恋なのです。女性はそうした男性を求めているのです。
恋というものは、してもらうことではないのです。相手から貰うばかりが恋ではありません。相手のために自分を後回しにしてでも、相手に何かを与えてあげられることが大人の恋なのです。
モテる男になりたいと願っているのであれば、大人の恋愛が出来るように考え方を変えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です